しみ対策で普段からエイジングケアをしている方も多くいるのではないでしょうか。しみはそれぞれの人で濃さ、形、大きさなどが異なります。当然しみは薄いもの、濃いものがありますが、その他にも肌の表面に沿って円形のような形で発生するものや、イボのようにしみができることもあります。薄いしみであれば化粧品などでの改善も可能でしょう。また、勤務先に行く時やショッピングなどの外出する際にはファンデーションを顔に塗って、しみの部分をできるだけ目立たせないようにすることも可能でしょう。

 

一方でイボの形をしたものや濃いしみは化粧で隠すことができないケースもあるため、悩みを持っている方は少なくありません。しみの原因は紫外線や加齢など様々なものがありますが、40代や50代に悩んでいる方が多くなります。この機会に美容皮膚科を利用してレーザー治療を利用したエイジングケアを検討されてみてはいかがでしょうか。

 

美容皮膚科ではレーザーを用いてピンポイントにその部分を治療してもらうことができます。しみの治療後は数日経過するとその施術した部分がかさぶたになり、時間が経過すると剥がれ落ちます。数日でしみが少なくなるため、美容皮膚科のエイジングケアに魅力を感じる方も多くいるのではないでしょうか。

 

《参考情報》SHIRONO LASER CLINIC─美容皮膚科でしみ改善